湯気とうつわ
かぐや
やまなかの灯
yuwaragi 
yuwaragi 
yuwaragi 
yuwaragi 
yuwaragi 
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 湯気とうつわ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, かぐや
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, やまなかの灯
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, yuwaragi 
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, yuwaragi 
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, yuwaragi 
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, yuwaragi 
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, yuwaragi 

yuwaragi 

通常価格
$184.00
販売価格
$184.00
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

yuwaragiはマインドフルネスで心を癒す、和ろうそくスタンドです。

 

 

石川県山中温泉に古くから伝わる山中漆器に、洗練されたデザインと和ろうそくの煤で仕上げる独自の製法、「叢雲塗り」を施した和ろうそくスタンドを有限会社セメントプロデュースデザイン様と制作いたしました。

叢雲塗りによる和ろうそくとの親和性とそれを引き立てるデザインが、不規則な
炎の動きをする和ろうそくならではの「1/f ゆらぎ」をより引き立て、瞑想時間によるリラクゼーションによって生まれるマインドフルネス体験をユーザーにより深くお届けし、心を整える存在に。

 

yuwaragiの開発経緯

・和ろうそくの煤を利用した叢雲塗を生かした商品を作りたい。
・自宅で過ごすことが多くなった現在、自宅でくつろぐ時に和ろうそくの炎で癒しのある時間を過ごしてほしい。
・考え事をしたいときや、ぼーっとする時間も必要です。癒しの効果がある和ろうそくで癒しのひと時を感じていただきたい。
・和ろうそくも漆器も日本の伝統工芸品。他産地とのコラボレーション+今のライフスタイルにも合う工芸品で売れる工芸品を作りたい。
・チル消費、エシカル消費に向けた取り組み

⇒落ち着いたという意味の「Chill out(チルアウト)」が語源の意味。
自宅でゆっくりくつろげる商品を制作してはどうか?

以上の想いと、今までは器やカップなどを作って来ましたが、山中漆器の木地と塗りの技術で癒しのある空間を演出する漆器を作りたいという想いから製作致しました。

 

 

 商品スペック

【yuwaragi かぐや】

サイズ:φ80×H233mm

対応和ろうそく:豆~5号まで

カラー:白叢雲塗、朱叢雲塗

 

【yuwaragi 湯気とうつわ】

サイズ:φ119×H275mm

対応和ろうそく:豆~5号まで

カラー:白叢雲塗、朱叢雲塗

 

【yuwaragi やまなかの灯】

サイズ:φ155×H235mm

対応和ろうそく:豆~5号まで

カラー:白叢雲塗、朱叢雲塗

 

和ろうそくの点火中はガラスが熱くなるため、素手で触らないようご注意ください。

和ろうそくは最後まで使いきらないほうがオススメです。

● ろうそくは御灯明用として作られています。
● 火をつけたまま、そばを離れないでください。
● 欠け、割れているろうそくの使用は避けてください。
● ろうそくの差し口に合った燃えない燭台にまっすぐ立てて、倒れないことを確かめてください。
● 燃えやすいものの近くでは使用しないでください。
● 風のある場所や、揺れる場所では蝋が流れやすくなりますので常に監視を怠らないでください。
● 燃焼途中には必ず芯切りをおこなって、正常な炎を保ってください。
● やけど防止のため、ろうそくの炎や溶けた蝋及び燭台に手を触れないでください。
● 火を消すときには、吹き消すと周囲に蝋が付着しますので、避けてください。
● 消化後、残ったろうそくは水の入った消しつぼ(容器)に入れてください。
● 閉め切った部屋での使用には換気を怠らないでください。
● 燭台に水分が残らないよう十分に拭き取ってください。

 

 Yuwaragi is a Japanese candle stand that heals the mind with mindfulness.

Yamanaka lacquerware, which has been handed down for a long time in Yamanaka Onsen, Ishikawa Prefecture, has been made with a sophisticated design and a unique manufacturing method that finishes with Japanese candle soot, and a Japanese candle stand with "crowd cloud painting" with Cement Produce Design Co., Ltd.

 

Development history of yuwaragi


・I want to make products that make use of the cloud painting using soot from Japanese candles.
・Now that you are spending more time at home, I want you to spend a healing time with the flame of a Japanese candle when relaxing at home.
・ When you want to think about something, you also need time to be absent-minded. I would like you to feel a healing moment with Japanese candles that have a healing effect.
・Japanese candles and lacquerware are Japan traditional crafts. I want to collaborate with other production areas + make crafts that sell well with crafts that fit my current lifestyle.
・Initiatives for chill consumption and ethical consumption

The meaning of the word "Chill out" means ⇒ calm.
Why not create a product that makes you feel at home?

With the above thoughts and the desire to make lacquerware that produces a healing space with the wood of Yamanaka lacquerware and painting techniques, we have been making vessels and cups until now.

 

Product Specifications

【Yuwaragi Kaguya】

Size:φ80×H233mm

Compatible Japanese candles: Bean ~ up to No. 5

Color: White plexus cloud paint, Vermilion cloud paint

【Yuwaragi Steam and Utsuwa】

Size:φ119×H275mm

Compatible Japanese candles: Bean ~ up to No. 5

Color: White plexus cloud paint, Vermilion cloud paint

【Yuwaragi Yamanaka no Light】

Size:φ155×H235mm

Compatible Japanese candles: Bean ~ up to No. 5

Color: White plexus cloud paint, Vermilion cloud paint

 

Product Specifications

Be careful not to touch the glass with your bare hands as it will get hot during the ignition of the Japanese candle.

It is recommended not to use Japanese candles until the end.

● Candles are made for lighting.
● Leave the fire on and do not leave the side.
● Avoid using chipped or broken candles.
● Stand upright on a non-burning candlestick that matches the opening of the candle to make sure it doesn't fall over.
● Do not use near flammable items.
● Wax tends to flow in places with wind or swaying, so please do not neglect to monitor it at all times.
● Be sure to cut the core during combustion to maintain a normal flame.
● To prevent burns, do not touch candle flames, melted wax or candlesticks.
● When extinguishing a fire, avoid blowing it out, as wax will adhere to the surroundings.
● After digestion, put the remaining candles in an extinguishing pot (container) filled with water.
● Do not neglect ventilation when using in closed rooms.
● Wipe thoroughly so that no moisture remains on the candlestick.